22年目のアイドル『V6』、特に【リーダー坂本昌行】に向け 愛と毒とぼやきを 発信中(笑)。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
2010年も、こそこそと(笑)
2010-01-05 Tue 19:23
2010年も、スタートしてもう5日目。
皆様、お正月はどのようにして過ごされましたか??


あ。
まだ、新年の挨拶をしてないや・・・(汗)。



新年あけました(汗)

おめでとうございます!!



今年もこの挨拶でごめんなさい。
どうも、正月三が日内で更新が出来ないもので(汗)。


昨年は、後半で体調を崩したりして
思うように更新ができませんでした。
もうこれに関しては、すごく後悔もしていますし
反省もしています。

そして、体調を心配し気遣ってくださった
たくさんのみなさんの暖かい励ましの言葉は
前に進む勇気とチカラ
私に与えてくれました。
本当に感謝しています。


今まで通り・・・という更新は無理かもしれませんが


こそこそ、ひっそり、のそのそと(笑)
マイペースで更新していきたいと思います。


で、2010年最初の更新の話題はやっぱりこれです。



カウコン報告会(笑)ただし、おいら目線(爆)。



はい。
2009年最後の仕事を終え、
ば~っと買い物をして家に帰り、
早めの夕食を済ませた後、
風呂に入って、しっかりと身を清め(笑)・・・・


行って来ました!東京ドーム!!


東京ドーム周辺には、たま~に行ってたんだけど
ドームの中に入ったのは、前回のジャニーズ大運動会が最後だったので
なんと、6年ぶり(汗)。
もう、久し振りすぎて、笑ってしまうそうでした(汗)。


で、東京ドームシティのイルミネーションに心を奪われつつも
とにかく寒かったので、会場に入場!

スタンド席だって事は、事前に調査してわかったいたんだけど
ドーム公式の座席表を何度見ても
『そこはどこ(汗)?』
って感じの席番だったので、入場したと同時に
案内係のお姉さん(お嬢さん)に頼る私(笑)。

私「あの~、この席、どこでしょうか??」
案「はい、ご案内いたします!」

案内してくれたのは、笑顔がステキなお姉さん(お嬢さん)。
一言、二言、会話した後、お姉さんがこう尋ねてきた。

案「誰のファンなんですか??」
私「・・・V6です」

するとお姉さんの顔が、ぱ~っと明るくなり、こんな返事が返ってきた。
案「私もです~~!!」
私「きゃ~~!!うれしい~~~!!」

まさかこんな所で、まさかたまたま案内してくれたお姉さんが
V6ファンとは・・・。
ステキな偶然に、テンションが上がってしまったおいら(笑)。
席に到着するまで、お姉さんとV6話に花を咲かせてしまいました。
うん。
いいお姉さんに、案内してもらったよ。


ってなわけで、無事に席に到着。
そして、その席を見て、しばし呆然とするおいら・・・(汗)。


・・・座席が豪華だ(爆)。


ドームのスタンド席って、普通プラスチックの椅子なんだけど
そのエリア(ゲート)の椅子は、劇場の座席みたいに
ちゃんと布張りの椅子・・・というか席だったんですわ!!
おまけに、肘掛の所から、テーブルが出てくる仕組みになってまして(汗)。


コンサートなのにテーブルがある席・・・(爆)。


んでもって、ステージ方向に目をやると
これまた、ステージが近いっ(爆)!!
真横・・・というほどではないけど
目の前・・・というか目の下(笑)まで、
小さな横花道があって、頑張れば肉眼で人物を判別できそうな席・・・。


正直、マジでビビりました(汗)。


「うわっ!本当にこの席でいいのか??いいのか??」
と、心臓は早くもバクバク状態。
ですが、まだコンサートまでには1時間以上あり、
テンション上がって、おまけにビビったあげくに
バクバクしてしまったハートを休息すべく
おいらは、しばしお休みタイムに突入(笑)。
その間、隣で相方は、アリーナ席の友達を探すべく
友人と携帯で座席位置の確認をしながら、
双眼鏡を必死に覗いていました(笑)。


と、そのお休みタイム中に、隣の席のお姉さん方の会話が
ふっと耳に入ってきた。
聞くというわけでもなく、何となくその言葉を耳に入れていると
お姉さんのこんな言葉が耳に止まった。


「平家派っていいよね。CDデビューしてほしいよね」


思わず目を開け、お姉さんの持っていたうちわを確認するおいら。
でもうちわを見る限りでは、V6のファンでもTOKIOのファンでもない様子。
でもお姉さんは、「(歌が)ぶれないからいい」と、
平家派を褒めまくり続けてくれている・・・。
ここで社交的な人なら、このお姉さん方に
「褒めてくれてありがとう!」
って声をかけるんだろうけど、根がチキンハートのおいらは
そんな事できるはずもなく・・・(汗)。
心の中で
「ありがとう、名も知らぬお姉さま方・・・」
とお礼を言いいました。
そして・・・


「平家派CDデビュー実現させ隊」をファンで作りたいな~


なんて事を思ったりもしていました。



と、そんなこんなで11時。
カウントダウンコンサートスタートっ!!
最初に登場したのは・・・KAT-TUN。
新曲を含め、3曲を披露っ!!
歌うKAT-TUNを生で見たのは初めてだったおいら。
まさか、彼らにスマ兄さん並みの
『グループ名コール曲』があるとは思いもしませんでした。
K-A-T-T-U-N!!って
若い子達は、ノリノリでコールしていたんだけど
こちとら、彼らを拝む事自体が初体験(爆)。
コールについていくだけで、精一杯でございました(汗)。
いや~~、やっぱ彼らはカッコいいですね。
そして、金髪の田口君・・・目立ってましたね。


でもって、次に登場したのがNEWS。
彼らも「紅く燃ゆる太陽」を含む3曲を披露。
「恋のABO」では、もう観客が踊る踊る(爆)。
でもって、その踊りを何故か知っているおいら(笑)。
実は相方が、
『もしかしたらカウコンで歌うかも・・・』と
密かに家で踊りを教えてくれていたのです(爆)。
うん。
やっぱりコンの予習は大事です(笑)。
しかし、NEWSはみんなよくじゃれ合うね。
『群れる子猫』を見ている気分でした(爆)。


で、次に登場したのが
Hey!Say!JUMPっ!!
でも、年齢の問題でフルメンバーならず。
曲も・・・やっぱりわからん(汗)。
嗚呼、ジェネレーションギャップ(爆)。
ただ、藪くんと八乙女くんの成長ぶりに
お母さん(←誰?)は、嬉しくなりましたよ(笑)。


そして次に登場したのは
タッキー&翼・・・・の、翼くん(汗)。
ギターを持って凛々しく登場っ!!
2月に発売予定の新曲を、いち早く披露してくれた翼くん。
相変らず、男前でしたねぇ~彼は・・・。


で、次の登場は内博貴with Five Question?
「あ~~!!内くんだぁ~~!」
と、何故かテンションがあがるおいら(笑)。
前々から、彼は『美しい』って思っていたんだけど
今回、生で見て改めて思いました。
内くんは美人さんだと(笑)。
内くんは、オリジナル曲を披露してくれたんだけど
この勢いで、CDデビューできるといいなって
思いました。


そして、次に登場したのが・・・我らがV6
そして聞こえてきたのは
♪ぱ~っぱっぱ~~♪
という、あのトランペットの音っ!!
そう!
1曲目は「HONEY BEAT」っ!
このイントロが流れてきたら、うちわを持ってはいられません。
だって、踊らなくちゃいけないから(笑)。
なので、持っていたうちわをポンと座席に置きまして・・・
ダンシングタイムスタートっ(爆)!!
しかし、ここで1つ不安な事が・・・。
V6が登場した時の歓声が・・・ちょっと小さくて・・・。
「本当に会場の人は踊ってくれるのだろうか?」
って思っていたのですが、そんな心配は無駄でした。
他のグループのうちわを持っていたお姉さん方も
しっかりと踊ってくれました。
あ~~ん!!嬉しかったよ~~!!

で、V6の2曲目は「愛のMelody」
・・・はい。
こちらの曲も、うちわを持っている場合ではありません(笑)。
あ、でも動かすのは右手だけだから
うちわを持っていてもいいのか・・・(汗)。
でもって、こちらの曲も
♪あ~な~た~~~だけ~にさ~さ~ぐぅ~~♪
で、観客の手がきれ~~に上がってましたよ。
うん。
すごい一体感でございました。

そして、曲は「COSMIC RESCUE」へと続き
ここからメンバーは、カミセン・トニセンと分かれて
2階建てバスへ(笑)。
私の席の方に来たのは・・・カミセン!!
眼下には、剛ちゃんのまばゆい金髪がぁ~~~(爆)!!
3人とも、ニコニコとお手フリをしまくってました。

そして、2台の2階建てバス(あの乗り物の正式名称はナンでしょうか?)が
バックネット辺りで、すれ違った頃、
曲は「Belive Your Smile」
にチェンジっ!
しかしここで思わぬ出来事が・・・(汗)。
時間の関係からか、ビリスマ名物の
♪うぉ~~うぉ~~うぉ~♪
がカットされてしまったにも関わらず
いつもの勢いで♪うぉ・・・♪
と歌いだしてしまった男が約1人・・(笑)。
その男とは、言わずもがなの・・・坂本氏でした(爆)。
ホント、わっかりやすいミスでした(汗)。

そしてV6メドレーの最後を飾った曲は「グッデイ」
TV中継本番直前の会場を
観客を盛り上げるに相応しいこの曲。
そしてやっぱりちゃんと踊れる、観客のみなさま。
嗚呼、一体感って素晴らしい(爆)。
そして丁度、この曲の頃に
トニセンを積んだ・・・違う(笑)、乗せた2階建てバスが
私の目の下に(笑)・・・。
もう、いつものコンサート以上に声を出して
3人のお名前を呼ばせていただきました(爆)。

ここでV6のターンは終了っ!
5曲も披露してくれて、大サービスだった兄さん達。
おいらも、この上ない幸せなひと時を過ごさせていただきました。
それに、予想以上に観客のみなさまが
V6の曲で踊ってくれた事が、本当に嬉しかったっす。


次に登場したのは・・・Kinki Kids。
「Harmony of December」と「Secret Code」の
2曲を披露してくれました。


そして、ここで
紅白から到着したTOKIOもまじえて披露されたのが

「明日が聞こえる」

キターーーー!!
Jフレですよ、Jフレっ!!
やっぱカウコンには、この曲ですよ。
で、この曲で各グループが、一斉にメインステージに集合。
うわ~~!!
すごいよ、すごいよ!!
アイドルがいっぱいだよ~~(爆)!!
そしてここでイノくんがやってくれました。
Vコンの時のように、語りかけたんです。

「楽しんでる?みんなっ!」

Vコンならここで

「イェ~~イっ!!」

っていうレスポンスがお約束になってるんだけど
残念ながら、そのお約束はここでは通用せず(汗)。
代わりに、
「・・・えっ??(今の何??)」
という、静かなざわめきが・・・(爆)。
光一くんが
「Kinkiとは違うな・・・」
と、ボソッというと、
イノくんが一言、こう言いました。

「V6、いつもこんな感じだぜ・・・Kinkiは違うんだ(汗)」

ふむ。
V6コンって、何か特殊なのでしょうか(汗)???
っていうか、コンサートってグループごとの特色というか
お約束事が違うのね・・・。
初めて知ったわ(汗)。

そして、TV中継に入るべく、司会が山Pと亀梨くんにチェンジ!
バックステージで、自分たちのドラマの話をしたりしていましたが
とにかく、中継までの時間がちょっと残りすぎてて
本人たちも困惑気味(汗)。
スタッフからの『もうちょっと延ばして』という指示を何度も受け
その度に、ちょっと困っていました。
ま、その困った姿も可愛かったんだけどね(爆)。


と、TV中継が入るまではこんな感じでした。
で、ここからはTV中継と内容は同じなので、
おいら目線の、報告をさせていただきます。


・猛ダッシュなトロッコ
KAT-TUNや嵐が中継で使っていた一人乗りトロッコ。
あれ、本当に速いんですよ・・・移動のスピードが。
ドームは広いから、あれくらいのスピードじゃないと
いろいろと間に合わなくなっちゃうんだろうな~とは思ったんだけど
代々木で、割とゆっくりと進むトロッコを見慣れているおいらとしては
爆走するトロッコ
にしか見えませんでした(汗)。
うん、あれはV6には乗れません(爆)。
特に、ビビりな年長者には無理だと思います(笑)。

・あ~~!!踊ってるぅ~~!!
TV中継では、V6の『愛なんだ』の時
ムービングステージで、NEWSがJr.ばりの
バックダンス(バックにはいなかったけど)を披露していましたが
実はそれよりも前に、NEWSのあるメンバーは
TVカメラのない所で、華麗にバックダンスをしていたんです。
それは『ジャニーズデビュー曲メドレー』の時。
V6が『Music for the People』を
メインステージで歌っている時、出番が終わって
2階建てバスでメインステージに戻ってくる途中の増田くんが
揺れるバスの上で、この曲を踊っていたんです。
・・・しかも完璧に(爆)。
か~~なりビックリしました。
だってライトも当たってないし、カメラだって映してないんだよ。
なのに、すごく楽しそうに踊っていた増田くん。
なんて可愛いんだ・・・と、思わず感動してしまいました

・急げ・・・というか、走れ若者(爆)
『ジャニーズスマッシュヒットメドレー』の時の事。
Hey!Say!JUMP!の年長組の子たちが
2階建てバスに乗って、まだ出演できない子チームの前で
『真夜中のシャドーボーイ』を披露した後・・・。
先輩たちは、歌い終わったらそのまま2階建てバスなり
ムービングステージなりが、動いてくれるので
本人達はそのまま動かなくても戻るんだけど
彼らの場合は、ちょっと違った。
「若いなら走れ(爆)!!」
というスタッフに言われたかどうかは定かではないけど
歌い終わった彼らは、2階建てバスを降り、
アリーナ(観客もいるのに・・・)を
全速力で走ってメインステージに戻っていました。
・・・嗚呼、若いって素晴らしい(爆)。

・平家派魂、ここにあり(爆)
シャッフルメドレーも終わって、マッチが登場したあの時!
そそと、ジャニーズ集団の後方に陣取ったV6・・・っていうかトニセン。
ある話によると、マッチのあの曲の振り付けは
カウコン当日に行われたそうで、けっこうドタバタしていたとのこと。
でもそんな事は関係ないよ・・・と言わんばかりに踊った兄さん方。
特に、決めポーズもビシッと決めた坂本氏。
うん。
ホント、バックダンサーだと間違えないよね(汗)。
平家派魂を見た気がしたよ(爆)。

・そして寄り添うふたつの背中(爆)
衣装チェンジ後のV6の衣装には
背中にフリンジがついておりまして、そのおかげで
あの集団の中にいても
後ろ姿でメンバーを見つけ出す事ができまして・・・。
で、ふと目に入ったのが、2つの背中。
最初は離れているんだけど、気がつくといつも隣同士(爆)。
それは・・・剛くんと健ちゃんの背中でした。
嗚呼、やっぱりここでも仲良しな2人・・・

・そちらはCM中。こちらは・・・
番組の最後で、各グループが今年の抱負を語るとき
やたらとCMが入りましたよね。
あのCMの時、ドームではそれぞれのグループが
歌ってくれていました。
Kinkiが今年の抱負を語る前のCMの時には「雨のMelody」。
TOKIOが今年の抱負を語る前のCMの時には「JUNBO」。
V6が今年の抱負を語る前のCMの時には「スピリット」。
嵐が今年の抱負を語る前のCMの時には「マイガール」を
それぞれのグループが歌ってくれていました。
曲も、ちゃんとCM中に収まるようになってました。

・先輩、後輩はここも違う
その、今年の抱負を語っていた場所なんだけど・・・。
Kinki、TOKIO、V6(ま、Jフレですわな)と
嵐はメインステージで。
それ以外の後輩グループは、左右の花道に入る手前の場所で
インタビューを受けていました。
ここに、ジャニーズの先輩と後輩の扱われ方の違いを見た気がしました。

・たたずむ姿も男前っ!
その、今年の抱負を語る・・・という時。
自分たちの出番になるまで、カメラに見切れない位置で
じっとたたずむメンバー。
ただ立っているだけだったのですが、
そのただ立っているだけの坂本氏が、もう男前で男前で・・・(爆)。
ちょっと俯き加減で、静かにセットの片隅にたたずむ男前(爆)。
そりゃもう、双眼鏡でガン見ですよ(笑)。
もしかしたら、カウコンの中で、
この時の自分が1番ドキドキしていたかもしれない(汗)。




と、おいら目線の報告はこんな感じでしょうか。


今回、カウコンに初参加させてもらって、しみじみと思った事は


カウコンって、

本当にジャニーズのお祭なんだ



って事。
誰がどのグループのファンっていう、ファンの垣根みたいなのが
ば~~っと取っ払われちゃって、もうただひたすらに楽しいコンサート。
そんな感じがした。
V6のデビュー曲の時、例のお約束の
「ふっふ~~♪」
も、みんなやってたしね。
で、おいらも、『好きやねん、大阪』とか『恋のABO』とか
ちゃっかり踊ったりしたし・・・(笑)。

こういうお祭は、本当に楽しい。
相方も
「今までのコンサートで、1番燃えたかも・・・(爆)」
って、大興奮だったしね。
・・・しかも、何故かマッチで燃えまくってたし(汗)。


マジで、夢のようなコンサートでした。
参加を許してくれた旦那、本当にありがとです。



で・・・。
その夢のコンサートが終わって、数時間後・・・。


おいらは、仕事に行きました(爆)。
ちゃんと、福袋、売ってきました。



夢から一気に、現実に引き戻されましたよ(涙)。
はう・・・。



こんなおいらですが
今年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト
別窓 | V6 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| V6戯言日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。