22年目のアイドル『V6』、特に【リーダー坂本昌行】に向け 愛と毒とぼやきを 発信中(笑)。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
ぷちクマ(笑)  10.0603
2010-06-06 Sun 22:43
前回のブログに、たくさんの拍手&拍手コメントを頂き
本当にありがとうございました!!


やっぱりみなさん、
いろいろと思う所はあるみたいですね・・・(汗)。


まあ、今、彼に言える事は


人気商売なんだから、ファンを減らすような行動は
くれぐれも慎んでくださいな・・・



という所でしょうか・・・。




と、忌まわしい話題はここまでにして(笑)。




久々に、
やってみましょうか・・・。



みなさま、超お久し振りです。
・・・って、そういえば放送日が変更になってからは
1度も書いていませんでしたね・・・・クマレポ(汗)。
放送日時が変わり、放送時間が若干(かなり?)短くなった『本家クマグス』
(なのにレポしなかったのは・・・本当にごめんなさい)

しかし本家の放送時間が短くなろうが、私の私生活のドタバタぶりは相変らずで・・・(汗)。

ならば、今まで以上に手を抜いて・・・・ちがうっ(爆)!!
今までより、更に要約して文章化したいと思います。
そう、コンパクトに小さくクマグスをレポ。

題して・・・ぷちクマ(笑)。



・・・果たして、月に何回のペースで書くことが出来るのでしょうか(爆)。??


で、今回出演したクマグスさんは
萌えクマグスのパットさん。
しかも今回は、准ちゃんがスタジオを飛び出して、
パットさんと2人で、アキバで萌えツアーをやっちゃった(爆)。


今回のクマグス、ハッキリ言って
『准ちゃんファン & 腐女子には神回!!』
でございました(爆)。
・・・もう、うちの子なんて大喜びでしたよ(汗)。


で、アキバロケの主旨はなんと
『コンセプトカフェ』巡り。
メイドカフェでも、いろんなコンセプトがあって
そこを巡って行こう・・・という企画でございまして・・・。


最初に訪れたのが妹系カフェ
妹 = 気まぐれ、生意気
というコンセプトから生まれたこのカフェ。
俗にいう『ツンデレカフェ』なんですけどね・・・。
准ちゃんがドアを開けると、メイドさんが一言。

何しに来たの?

そう。
『おかえりなさいませ、ご主人様』
と迎えてくれる一般的なメイドカフェとは違うんです・・・ここは(爆)。
さすがにこの一言に 准ちゃんもビックリ。

で、まあ何とか中に入れてもらうのですが
とにかくこの『妹系メイド』さんってば、『ツン』が強い(爆)。

メニュー、おしぼりはテーブルに投げつけるし、
結局メニューは取らないで、勝手に飲み物を決めちゃうし
飲み物は乱暴にテーブルに置くし・・・。
(その飲み物が『淀川をイメージしたドリンク』ですごく不味そうだった)

で、ここまで来てまったく萌えられない准ちゃんは
メイドさんとゲームをする事に・・。

そのゲームは、口を開けたワニの歯を押して
ワニが口を閉じたら負け・・・っていうおもちゃのゲーム(笑)。

しかし、メイドさんに『ゲームがしたい』と言ったら
「面倒くさいからイヤだ」
「わたし、忙しいの(全然忙しそうじゃないんだけど(笑))」
を言われてしまう始末(笑)。
でも、メイドさんもちょっと態度を軟化しまして(ここが『デレ』ですね)
「どうしてもしたい?じゃあゲーム券買いにここまで来て」
と、准ちゃんをレジまで呼びつけ(パットが准ちゃんを行かせたんだけど)
手続きをして、ゲーム開始。

・・・ま、気まぐれな妹だから、すぐゲームは始まらないんだけどね(笑)

で、順番にワニの歯を押していって
准ちゃんが押したとき、ワニの口が閉じちゃいまして・・・(汗)。
そしたらこの妹ちゃんってば、

「お兄ちゃん、すぐ負けちゃってつまんないから
 もう1回やろうよ」

と、再戦のお誘い(これも『デレ』です)
で、再戦はパットが1発でワニにかまれて ゲームオーバー。

と、ここで、このお店の滞在時間が終了となりまして・・・。
准「ちょっと楽しかったけど・・・」
と、やっぱりこのお店の魅力を理解できなかった准ちゃん。

そしてここからが、このカフェの本領発揮(笑)。

妹「何?もう行くの?」
准「行かなきゃいけないから」
妹「怒ってない?」
准「怒ってないないですよ」
パ「怒ってないです。萌えています、逆に・・・」
妹「ごめんね、イジワルして。
  お兄ちゃん達の事、嫌いなワケじゃなかったの
  恥ずかしかっただけなの

准「(超照れ笑いをして)・・・帰ってほしくない?」
妹「うん♥もうイジワルしないから・・・」
准「(冷静に)でも行かなきゃいけないから・・・」
妹「ごめんね。また帰ってきてね。待ってるから!」
パ「絶対に帰ります」

そう、このカフェは
それまでツンツンしていた妹系メイドさんが
帰り際になると、甘えてくるのです!!
これがこのカフェの醍醐味なんですわ(爆)。


しかしこれって、かなり好き嫌いあると思うし
萌え初心者の准ちゃんには、かなりハードルが高かったのでは・・・(汗)?


で、次に2人が訪れたのは男装カフェ。
こちら、スタッフは全員、男装した女性。
うちの子曰く
「(声優の)斎賀みつきさんがいっぱいいる店」
なんだそうで・・・(汗)。

准「本当に女性なんですか?」
男「そうですね。
准「アニメに出てきそうな感じだよね」
男「少女マンガに出てくる男性像に1番近いかもしれませんね!
  ヒゲがなくて、線が細くて、すね毛がなくて・・・」

そう。
だからこのカフェは、男性だけで行くのではなく
主に、女性が行くのがふつ~なのです(汗)。

ここでパットさんが、男装スタッフにカッコイイポーズを注文!
戸惑いながらも、バシッとカッコイイポーズを決める男装スタッフ。
しかも、男前な声で
「俺にしとけよ」
なんて言っちゃうもんだから、パットさん大興奮(爆)。

おまけに、総受け(この意味はググってみてください)っぽい
小柄な男装スタッフも入ってきて、その小柄なスタッフに
後から腕を回すポーズを見て、
パ「そこだ!そこだ!」
とパットさん、またまた大興奮。
准ちゃんも
准「そこか・・・」
と、このカフェの楽しみ方を少し理解してきた様子。
最後には、この男装スタッフの中にパットさんも混じって
ポーズしたんだけど
准「まさかこの中にサイヤ人が混じっているとは」
と、ナンだか不思議な図になってしまいました。


で、最後に彼らが訪れたのは 本流のメイドカフェ。
勿論、お迎えの言葉も
「おかえりなさいませ、ご主人さま」(爆)。
しかし、准ちゃんはこのお店で、様々な羞恥プレーをさせられるはめに・・・(汗)。


まず、パットさんの意見で、もっと萌えを理解するために命じられたのが
コスプレ(爆)。
しかも、パットさんがやっていた『ドラゴンボールの孫悟空』に合わせて
准ちゃんがコスプレしたのが・・・ベジータ!!
(しかも本格的(笑))
准「カカロット~~~!!」
と、叫びながら登場するも、すぐ冷静になり
准「ごめん、ちょっと待って!まさかこの格好するとは思わなかった。
  恥ずかしいっていうより屈辱・・・

しかしこの言葉にパットさんが怒った。
パ「謝れよ!世界中のコスプレーヤーに謝れよ!」
うん・・・。
うちの子も『全てのレイヤーさん(コスプレイヤーのこと)に謝れ!』
と怒ってました(笑)。

そしてさまざまな注文を、ベジータのコスプレのままメイドさんにした准ちゃん。
いよいよ、未体験ゾーンへ踏み出します(笑)。

まず、最初は・・・ちゅーちゅーごっくん(爆)。

注文した飲み物を、メイドさんに持ってもらい
ストローを口に運んでもらい、彼女の
メ「ちゅーちゅーごっくん♥」
という掛け声と共に飲む・・・というアトラクション(爆)。
まずは、これに慣れたパットさん。
満足そうに、ちゅーちゅーごっくんを楽しむ。
(この間、『俺、これをやるのかよ~』っていう顔をしていた准ちゃん)
で、次は准ちゃん。
メ「ではベジータご主人さま、あ~~ん
  ちゅーちゅーごっくん♥」

(言われるまま、ウーロン茶を飲む准ちゃん)
メ「おいしいですか?」
准「(冷静な声で)ありがとうございます」
が、急に照れ隠しで
准「カカロット!!ドラゴンボールを探しに・・・」
と、尻すぼみになりながら叫んだ准ちゃんなのでありました(笑)。

次に出てきたのは オムライチュ。
勿論、ふーふーあーん付き(笑)。
パットさんの次に、これを体験した准ちゃん。
メイドさんがスプーンにのせたオムライスを
メ「ふぅーふーぅ ではご主人様、あーん ぱくっ」
と、口へ運んでくれると、准ちゃんはパクリ。
メ「おいちいですか?」
とのメイドさんからの問いに、ハフッとしながら
准「おいちいです!」
と答えた准ちゃんなのでした。

次に出てきたのは『エンゼルchuッパ!』なるもの。
青いカクテルと、スティックキャンディなんだけど
メイドさんが、そのキャンディでカクテルをかき混ぜて、その後
キャンディをご主人様の口に突っ込んで、口の中をかき混ぜる・・・って感じ(笑)。
これも准ちゃん、体験しまして・・・。
とにかく全てにおいて、恥ずかしさがみなぎってました(爆)。
一生懸命になって
准「お~~~し!!」
って気合い入れてるし・・・(笑)。

で、最後に出てきたのは『天国と地獄ジャンケンMIXジュース』。
メイドさんと4回ジャンケンをして
最初に勝ったほうがベースとなる飲みものを選び
あと3回で、勝ったほうがMIXするものを選ぶゲーム的なもの。
ベースとなる飲み物は、アイスティーとミルクから選べ
天国の食材はキャラメルソース、イチゴジャム、チョコレートソース。
地獄の食材は納豆、たまご、もずく・・・・(汗)。
で、出来上がったMIXジュースをご主人様が飲むというもの。
全部飲めなかったご主人様は、『ヘタレご主人様』ということで
メイドさんから、気合いの闘魂を注入されます(早い話、ビンタです)。

これも准ちゃんがトライ。
最初に勝ったのは准ちゃん。
無難にアイスティーを選ぶ。
次に勝ったのはメイドさん。
地獄食材から、1番キツそうな納豆をチョイス(爆)。
次に勝ったのもメイドさん。
今度も地獄食材からもずくを選択。
最後に勝ったのは准ちゃん。
しかし時既に遅し(笑)
准「だって、どれ入れてもマズイ」
と嘆きつつ、キャラメルソースを選択。
それをメイドさんがシェイクして完成!!!

で、准ちゃんそれを頑張って飲もうとしたんだけど結局飲めず・・・(汗)。

メイドさんにビンタされていました(爆)。
相当悔しそうな准ちゃんでした。
ちなみにパッドさんがそのMIXジュースを全部飲み干したんだけど
鼻からちょこっと出てました(笑)。


と、ここでロケ終了。


で、スタジオにて・・・
結局、萌えがいまいちわからなかったと、衝撃の告白をした准ちゃん。
パットさんが、えらく興奮気味に怒ってました(笑)。



と、今回はここまで。



『ぷち』の割りにえらく長い文章になってしまいました(汗)。
最近、本家クマグスさんはメンバーがロケに行く事が、再び多くなり
また楽しい展開になってきました。
健ちゃんも、僻地温泉クマグスさんとロケに行ってるし
准ちゃんの、萌えロケもまだ続きそうだし・・・。



私も、時間と体力の許す限り
雰囲気だけでも、お伝えしたいと思います。



今回もお付き合いくださり、ありがとうございました。
スポンサーサイト
別窓 | V6 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
何だかなぁ・・・・
2010-06-03 Thu 22:53
某女性週刊誌の編集部には


坂本昌行イメージダウンプロジェクト


っていうのが密かに作られていて
V6を解散に持ち込みたい『悪の秘密組織』と連携しているんじゃないか・・・(汗)???



そう思っちゃったよ、立ち読みしながら(爆)。



いや、こういう記事は立ち読みをするだけして(うん、一応記事には目を通します)
『あっ、そう』って基本スルーしてきたんだけど
今回ばかりは、なんだかね・・・・。
ツッコミを入れるところが多過ぎて
もうどこをどうツッコんでさしあげればいいものやら・・・(怒)。



以下、極上の毒を吐かせていただきます。
いつも以上に、猛毒です。
何だかなぁ・・・・…の続きを読む
別窓 | V6 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
空の掌の中・・・・
2010-06-01 Tue 22:40
人は永久欠番・・・。



っていう、みゆきさんの歌を思い出さずにはいられなかった。


彼のことを思うと・・・。





ご無沙汰してます。
めいりんです。
いろいろあって、更新できないまま1ヶ月以上経ってしまいました。



私の体調は、まあ・・・コンに行けるくらいにはなったのですが
今度は身内の者が体調を崩しまして・・・(汗)。
今年に入ってから、あまり調子よくなかったのですが、
先日、検査を受けたら、結果が思わしくなくてね・・。


ホント世の中、ままならないですね。






で、話を戻しまして・・・。




彼は優しいから・・・。
優しくて、強くて、でも脆くて・・・。
周りのこと、いっぱいいっぱい考えて
自分の『悲しい』っていう気持ちを、
1番最後に持ってきたんだろうね。


空は、見上げれば、いつもそこにあって、
見上げるたびに、いつも違う顔をしている。
すんごい笑顔の青空だったり、
ちょっとしょんぼりした曇り空だったり、
零れ落ちる涙の雨雲だったり・・・。


でも、空はいつもそこにいる。
手を伸ばしたって 届きはしないけど
大声で叫んだって 聞こえはしないけど
空はいつも、私たちの真上にいる。
真上でずっと見守っていてくれる。
その涙も
その悲しみの行く先も
ちゃんと空は見てくれているから・・・。


彼の悲しみが癒える日も・・・・。









彼のご母堂の冥福を心よりお祈り申し上げます。









追伸
コメント、拍手コメントにお返事できなくてごめんなさい。
こんな管理人で申し訳ありません。
別窓 | V6 | コメント:1 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| V6戯言日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。