22年目のアイドル『V6』、特に【リーダー坂本昌行】に向け 愛と毒とぼやきを 発信中(笑)。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
なくならないでくれ!
2012-09-30 Sun 13:41
先日
『こどもの城、青山円形劇場、青山劇場が
 2015年3月に閉館』
というニュースを見ました。


なんでも、『老朽化』が理由だとか。







や・め・て・く・れ!







私は、こどもの城を使ったことも
青山円形劇場で芝居を観たこともないけど









青山劇場なら、ほぼ年1回以上は行ってますがな(爆)








初めて青山劇場に足を運んだのは
まだ、トニセンがバックについていた時の
(っていうか、トニセンが最後にバックについた)プレゾン。
それから、坂本氏のミュージカルが
青山劇場で行われるたびに、行かせていただきました。


ニッキと風ぽんの『蒲田行進曲』にも行きました。


たくさんの『坂本昌行ファン』の方とも
この青山劇場でお会いしました。



本当に本当に、大切な劇場です。





『老朽化』・・・。
確かに、まっとうな理由かもしれません。
しかし、この方のブログを読むと
本当にそれだけが、『閉館』の理由だと思えなくなりました。
こちらのブログでは
『こどもの城』『青山円形劇場』の事がメインに書かれてますが
青山劇場も同じだと思います。



http://kodomonosiro.blog.fc2.com
(このままクリックしてもブログには飛びませんので
 お手数ですが、1度コピペして飛んでください)





それよりも何よりも、私がすごく不安になったのは
閉館後の方針が何も決まっていないこと。
これはニュースで聞きました。




青山劇場は、舞台の奥行きがハンパないし
セリだって、複雑なのが出来るし
劇場として、装備はトップクラスだと思うんです。
キャパもちょうどいいしね。




これが閉館になってしまうのは
あまりにももったいない。
でもって、これに代わる劇場を造る予定がないということも
何ともやるせない。





『老朽化』が理由なら、
もう1度、同じような施設をその地に造ってほしい。
子供が楽しめて
大人も楽しめる、そんな施設を・・・。





何かね、今『トニ10』読むと
泣いちゃいそうだよ。
スポンサーサイト
別窓 | V6 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
強行突破!!
2012-09-17 Mon 22:49
前回のブログで、


いつ『天地明察』が観に行けるかわからない・・・


などと、ほざいていた私でございましたが。





観てきちゃったよ。公開日翌日に(笑)





もうね、この日しかなかったのよ。
しかも、この日の夕方以降しか・・・(汗)。
なので、
いつもは、池袋の映画館に行くのに
超ニガテ(トラウマ級です)な新宿の映画館を選び
生まれて初めての『インターネット予約』とやらをし、
とにかくニガテな新宿駅で迷子になりつつ
本気で苦手な新宿の街を早足で歩いて、
映画館に辿りつきました(滝汗)。


しかもこの日は、新宿駅周辺でお祭りがあったみたいで
神輿は出てるし、人は多いし、もう・・・死ぬかと思った(号泣)。
映画館に辿りついたとき、
冗談抜きで、気持ち悪くなったもん・・・。



モウ ニドト シンジュク ノ エイガカン ニナンカ イクモンカ(ぼそぼそ)





いや、インターネット予約は超便利だったんだけどね(フォロー)。






というわけで、
ここでは、ネタバレにならない程度の感想を・・・。






本当はね、公開日までには原作を読み終えるつもりだったんだけど
結局『上巻』の後半までしか読めなくてさ。
ちょっとだけ
『予習しなかったけど、ちゃんと内容が頭に入るかな?』
って心配だったんだ。
・・・ほら、私、歳も歳だし、記憶力がかなりヤバイし(笑)。




でもね、そんな心配は無用でした。
最初から最後まで




存分に楽しめる映画でした!





ぐっと惹きつけられるお話で、
場面場面で、いろいろと学ぶものが多かったし、
とにかく算哲が男前っ!!←そこかよ!




私はとにかく数学・・・いえ、算数レベルで
『計算』というものが苦手で嫌いで、
今までそういうものを、遠ざけて生きてきたのね。
だから、原作本を読んでいても
若干ついていけないとこ(算術の件)があってさ。
自分でも、この映画が楽しめるか不安だったんだわ。
おまけに、そんない『天文学』にも詳しくないし・・・。




でもね。
そんな私でも




問題なく楽しめました!




なんて言えばいいのかなぁ・・・。





重厚な作品なんだけど、観終わった後は爽やか




って感じ。
あと、しみじみと
『男っていいなぁ~』
って思える場面が、たくさんありました。







これから『天地明察』をご覧になる方は、
算哲さんだけでなく
彼を支える『熱い男たち』にも、ちょっと注目してほしいなと思います。





とりあえず、私と娘の間で
『天地明察DVD購入決定』となりました。





あ、あとね。
観終わった後、




「あ~!マジでプラネタリウムに行きたいっ!」





って思ったのは、私だけでしょうか(笑)?








では、
本格的な感想を
ぼそぼそといきますか(笑)。


強行突破!!…の続きを読む
別窓 | V6 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
さてどうしよう・・・
2012-09-15 Sat 20:56
准ちゃんの映画『天地明察』が公開になりました。


原作、まだ途中までしか読んでません(^_^;)
・・・公開までには、上下巻両方とも読破するつもりだったのに。




こんばんは。
もしくは、こんにちは。



『天地明察』、いつ観に行こうか?と
思案中のめいりんです。
実は、スケジュールがすんごく厳しいものがあって
どこかで無理を押して『強行突破』しなくちゃ
観に行けないっぽいんだよなぁ・・・。



さてさて。
今週は、『天地明察』の公開PRのため
准ちゃんをやたらTVで拝みましたよね?


私、岡田准一TV出まくりDay'sのおかげで
一瞬、准ちゃんを好きになりそうになりました(爆)




特に、『嵐ちゃん』の『マネキン5』における
准ちゃんのダメダメっぷりは、本当に萌えました!
正直、首を傾げたくなるオーバーオールの着こなし。
『それはアリなのか?本当にアリなのか?』
と、確認を取りたくなるハート柄のブーツ。
そして、『マネキン5』では高評価を得にくい、白パーカー・・・・(汗)。




ある意味、完全なコンプリート(マイナスな意味で)。
そして、わかっているファンは誰もが予想したであろう
『売れ残り』な結果・・。







准ちゃん、かばええ(爆)。







・・・やばい、やばい。
私の浮気相手は、長野くんだけなのに、
うっかり准ちゃんにもときめいてしもた(汗)。




来月からは、『ザ・プロファイラー』も
レギュラー放送になるみたいだし
ますます、岡田准一からは目が離せないですわ・・・・。






でもやっぱり、私は何だかんだ言っても
坂本昌行溺愛主義でございまして(笑)。





『One Dish』の事も、書かずにはいられないのございます。





で、今週の坂本氏、1番の見せ場は・・・











けん玉(爆)←料理じゃないし・・・(笑)












一発で、けん玉の球を棒に刺す技を成功させた坂本氏。
その瞬間の顔を、スロー再生すると、
あれ?出来ちゃったよ → どやっ? → ちょっと安心
という彼の心情の変化が、よ~く顔に出ている事がわかります。
特に、1番最初の『あれ?出来ちゃったよ』という表情は
いかにも坂本氏らしくて、私は好きです。



しかし、坂本氏ってホント器用だよね。
ぶきっちょな私としては、羨ましいかぎりですわ。







あと、もう1つ。
これは、ファンとしてはすごく複雑なんだけど、
坂本昌行は、子供(特に小学男子)からの認知度が低い!
以前のロケ(十条富士見銀座商店街)の時も
あまり認知されてなかったし、
今回も、男の子は
「V6の・・・」とまではわかっていたが、個人名までは出てこなかった。
後ろにいた女の子が、
「坂本・・・」(←おい、呼び捨てかよ!)
って言ってくれたけど、ちょっと自信なさげだったし・・・。





確かに、V6は今、そんなに頻繁にTVに出ているわけじゃない。
レギュラー番組は深夜枠で全国放送じゃないし
歌番組だって、CD発売の時に集中的に出るだけ。
坂本氏自身、ドラマにたくさん出たり、
バラエティーの出演が多かったり・・・ということもない。





ま、坂本氏はもともと、子供ウケの良いキャラじゃなかったし
こういう扱いは、今に始まったことじゃないけどさ。
な~んか、悲しくなっちゃう。
ファンとしてはさ・・・。






そして思うのよ。
全国放送のレギュラー枠よ、カムバ~~~~~ックっ!
ってね・・・(ぐすん)。




以下、前回のブログで愚痴ったこと、その後。
(当然、隠します)
さてどうしよう・・・…の続きを読む
別窓 | V6 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
新番組とかあるなら・・・
2012-09-03 Mon 17:48
コンサートをやってくれっ!(切実)






こんにちは。




前回の記事の拍手の多さ(久々に20拍手超えた)に
超ビビっておりますww。





やっぱりみなさま、考えてることは同じなんだ(ぼそぼそ)。







さて本題に戻りまして・・・。






先週の話ですが
V6さんの新番組(というか『男のヘンサーチ』の後)が
某雑誌に載っていたそうで・・・。





しかもそのタイトルが















ガチャガチャV6(仮)










あ、(仮)はそのまんまの意味で
本当にその(仮)がタイトル名についているわけではないと思います。












ガチャガチャ・・・・・・?











なんか響きだけで、楽しそうやんヽ(^o^)丿











私なんぞ、このタイトルを一瞬だけ

















ワチャワチャV6(仮)













って読み間違えて、
V6全員が、ただひたすらにワチャワチャする番組
を妄想して、ニヤニヤしちゃったじゃないか(笑)。
いや実際、
そんな番組であれば、すぐさま
ネ申認定しちゃいますけどね(爆)。










でもね、
本音を言わせてもらえばね・・・。







新番組もやっぱ、関東深夜枠なわけでさ。
当然、地域によっては放送されなかったりもするわけなんだわさ。
この番組が放送されない地域にお住まいのV6ファンの皆さまのことを思うとさ・・・






何で全国放送じゃないの?








って思っちゃう。
ゴールデンタイムの視聴率があまりよろしくない
バラエティー番組とか見てると
「この枠、V6にしてくれないかなぁ~」
って真剣に思っちゃう。








もちろん、今回もレギュラー枠をいただけたことは
大変光栄なことだし、ありがたいと思っております。
でも・・・だからこそ
一人でも多くのファンに皆さんと
この『レギュラーがある喜び』を分かち合いたい。







できれば、深夜じゃない時間帯で・・・。
















と、新番組が決まったことはありがたいのだが、
それよりも、何よりも・・・・。




















コンサートをやってくれっ!(2回目)














正直、年内はあきらめました。
どう考えても、この時点で『青紙振り込め用紙』が来てなかったら
年内は無理だもん。









はい。
私、めいりんの2012年が終了したことを
ここに宣言いたします(号泣)。










でもね。
せめて、『幸せの青い封筒』は・・・。
封を開けて、日程を見た瞬間に
私に生きる活力を与えてくれる、あの封筒だけは・・・










年内に拝ませていただけないでしょうか?













TVの中でワチャワチャするV6を見るのもいいけど
やっぱ、彼らのワチャワチャは、生で拝みたい(爆)。
それを拝むだけで、何か御利益がありそうだし、
何よりもまず、私たちファンが幸せになれる。
そのワチャワチャを拝んだ瞬間、
心拍数は増えるかもしれないけど
生きる希望も増える(笑)。












何かこのままだとさ。
来年の春過ぎまで、何も来ないような気がしてさ、
不安なんだわ。
なので、早めのお知らせをお願いします。















あ、そうそう。
先週の『One Dish』ですが
坂本氏、本当においしそうにビールを飲んでいましたよね(笑)。
・・・しかも自腹で(爆)。













あれって、スタッフ的にはOKなのかしら??
っていうか、どこまで坂本氏は
フリーに振る舞わせてもらえてるのかしら?








ま、私としては
彼が幸せにビールを飲んで
ご機嫌にロケしてくれれば、それでいいんですけどね
別窓 | V6 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| V6戯言日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。